義父 来訪

我が家ではたまにびっくりする事がおこります。
たいがいは私が何かしでかすのですが、私の次にしでかすのが義父です。

還暦を過ぎて、まだまだ現役。
家業もこなし、畑もこなし、遠出もする。

で!その遠出が問題なのです(笑)
何とバイクで(しつこいが還暦はとうに過ぎている)東京に来ちゃうわけですよ!
それも思い立ったら吉日で、フラッと。
義父自宅から東京はフラッと来れる距離ではないのですよ。
いわゆる東北なので。

義母から昨日電話がありました。
ちょっと慌ててたので、どうしたのかと思ったら

「おとうさんが、そっちへ向かったらしい」

?、お義母さん、~らしいって事は肝心なところを把握していない!?

よくよく聞いたら、
その日の朝、「息子たちが福岡へ引っ越す前に、東京の家に行ってくるかなぁ」
と言っていたと。
義母もまさか、今日、今すぐとは思っていなかったらしく、用事で出かけ、
帰ってきたら義父がいない・・・。そしてバイクもない・・・。まさか東京へ向かった!?

って事で我が家に電話がありました。

その連絡を受けたのが午前中。
途中で事故に遭いやしないか、はたして本当に東京に向かっているのだろうか。
色々と心配していた結果、夕方義母のところに連絡が入りました。

「明日の朝に息子宅へ行くから。今日は適当に泊まる」

との事。しかも運悪く義母が近くにいなくてメモで知ったらしい。
義父、一応携帯を持ってはいるのだけれども、電話しても通じたことがないのです(苦笑)
そしてかける事も年に数回か・・・。まさに”携帯”しているだけ。
まあ、とにもかくにも無事であることは判明。

義母も私もホッとしました。もちろん旦那も。

そして今朝、約束どおり我が家へ到着。
3人でモーニングコーヒーを飲み、2時間だけ休憩して(たったの!)
颯爽と帰っていきましたよ。このバイクで。

c0207868_19203796.jpg


なにやら

首都高を走って自慢したい(誰に?)
海ほたるを通ってみたい

だそうです。
自宅までの最短距離で帰るつもりはないんですね・・・今夜もどこかに泊まりかな・・・。
義母から、義父帰ってきたよコールはいまだありません。
ううぅ、まだまだ心配です。

そういえば、玄関で話していたとき、お隣のバイクを見て
「俺のは400。お隣のは1500。次はあれかな?」
とかとか。
お義父さん。もうそのバイクで充分です!これ以上大きいのは止めましょう!
お義父さんが若いのはそれはそれは、よぉぉぉくわかりましたから。

いやはや、愛すべき義父です。
いつまでも若くて行動派でいてくださいね。
福岡へも沢山遊びに来てください。
でもくれぐれもバイクではなく、飛行機でお願いします。
[PR]
by takechan-kao | 2009-09-26 19:35 | 生活