ビオワインが飲みたくて! Uno ebino(ウーノエビーノ)

実は私、数年前から ビオワイン に はまってます!

ちょいグルさんの ちょいグルオヤジの美味しい毎日! で、 
ビオワインの飲めるワインバーを発見!
早速伺ってみました。

Uno ebino(ウーノエビーノ) 
c0207868_203226.jpg




ビオワインがしかもグラスでいただけるなんて、珍しいですね。
色々飲みたい私たちには嬉しい限り♪

ビオワインって、自然にも身体にもとても優しいワインなんです。

有機農法で作った葡萄で作られたワインなんです。
そして、ワインにつき物の添加物、酸化防止剤が入っていない、
もしくは、認証団体が決めた基準(一般の基準よりかなり厳しい)以下しか入っていないんです。
それにあくまで通説なんですが。
このワイン、飲みすぎても酔わないし頭痛くなったりしないんです!
私だけではなく、ソムリエの方も言ってました。
とはいえ、科学的に立証はされていないそうのですが^^

私が知っているのはこれくらいなんですが^^;
他にも色々と基準があるらしいですよ。

ま、難しいことはともかく、美味しければ文句な~し!

先ずは、スパークリング ”ピノ ビアンコ フリッザンテ”(600円)
c0207868_2013392.jpg

ちなみに後ろに見えてる、スプモーニとビールは旦那の。
駆けつけ二杯・・・すっごく咽が渇いていたらしい^^;

お腹は空いていなかったので、つまみはささっと軽く。

高濃度トマト(200円) と あぶりイワシのオイル焼き(400円)
c0207868_2020975.jpg

c0207868_2020596.jpg

トマトの味がとっても濃い!甘みも酸味もハッキリしてました。
あぶりイワシ・・・、いわゆるオイルサーディン!大好物です!

赤ワイン ”イル セコンド ディ パッチーナ”(600円)
c0207868_20251531.jpg

白ワイン ”~サッサイア”(読み方忘れました・・・) (700円) 右のボトルです!
c0207868_20301162.jpg

白ワイン ”マルヴァージア”(800円)
c0207868_20321148.jpg


”あっさり” だったり ”まろやか” だったり ”しっかり” だったり。
メニューには選びやすいようそのワインの特徴が書いてあります。

特に白のラインナップが好みでした!
スパークリングも、白も、いわゆるビオワインの特徴の
ちょっと濁った感じの色合い。
こころなしか舌触りもトロっとしていて、どぶろくのワイン版的イメージ。

それにサッサイア!
好みの味なんです。
以前もいただいた事あるのですが、それから出会えてなくって・・・。
おお、ここで出会えるとは☆

こちらのお店、海老料理で有名な ”笑うだるま” の社長が経営されているそうです。

何やら、社長もビオワインのファンとのこと。
その社長のお知り合いに、ビオワインの輸入を手がけている方がいるそうで、
それで破格なお値段で出せるそうです!

そういえば、以前にサッサイアを飲んだときはこの3倍はくだらなかった・・・。
社長自身もふらっと飲みにくるそうですよ、プライベートで^^

先月オープンしたばかりだそうですが、この日は満席。
テーブルが3つとカウンターのこじんまりしたお店ですが、
日によっては、椅子が空いてなく、角打ち状態になるとか。

残念ながら、店内の写真は一枚もなし・・・。
私の腕の問題であります^^;
で、店内の様子をお知りになりたい方は、こちら を
さすがは、ちょいグルさん!
King of グルメブログ!! お写真も完璧です^^

こちらのお店、最近ランチも始めたそうです。
お昼でもアルコールがいただけるそうですよ。
とはいえ、午後から仕事にならなくなるでしょうけど^^;

平日16:00-19:00は、ハッピーアワーで、
生ビールと焼酎が半額です!

また是非訪れたいお店です。

”Uno ebino” って店名。
一杯のワイン→グラスワインの店って意味かしら?
でも確かワインは binoでなく「vino」だった気が・・・あれ?
もしや、”笑うだるま”のえびにかけてebino とか!?
考えすぎかなぁ(苦笑)

今度行って聞いてこよっと^^;

ご馳走様でした!



Uno ebino(ウーノエビーノ)
福岡市中央区舞鶴3-2-19-102
092-715-1585
月-金 14:00-0:00
土   17:00-0:00
日曜休 
[PR]
by takechan-kao | 2009-11-18 20:56 | そとごはん