日田 豆田町を散策 & 日帰り温泉

モーリス で 食事の後、小京都と言われる、豆田町 を散策しました。
c0207868_2036281.jpg


日も暮れた頃、琴ひら温泉 ゆめ山水 で日帰り温泉を楽しみました!
c0207868_20424882.jpg




豆田町は、古い町並みが残っている素敵な場所です。
飛騨高山にも似た雰囲気。
趣のある建物が沢山ありました。

草野本家
c0207868_2045715.jpg

こちらの建物、筑後国の領主であった草野氏の所有だったそうです。
大分県の町屋では、現存最古の建物だそうです。

ちょうど、華道家 假屋崎省吾さんがいけたお花が飾ってありました!
撮影禁止でしたので、写真はありませんが^^
流木を使ってあったり、カサブランカ等の洋のお花を使用してあったり。
古からの空間に、新しくて、華やかで、でもどこか落ち着く雰囲気を演出していました。
何だか優雅な気持ちになれましたよ♪

その後も町を散策
c0207868_2056034.jpg

c0207868_20563136.jpg

まるでタイムスリップしたみたいです^^

古美術を扱っているお店。
かわいい小物や面白いものがいっぱい!
c0207868_20593684.jpg

c0207868_210494.jpg

c0207868_2102285.jpg


おみやげ物もどこか風情があります。
c0207868_2113460.jpg

c0207868_212060.jpg


↓ そうですよね。何だかしみじみしてしまいます。
c0207868_2153476.jpg


資料館や歯医者さんも、この町並みに溶け込んでいます^^
c0207868_2163839.jpg

c0207868_2165948.jpg


日田の町では、紅葉はもう少し先でしょうか・・・?
c0207868_2173873.jpg


日も暮れてきて、身体もすっかり冷えてしまいました。
最後に温泉につかって帰ろうと思い、訪れたのが、

琴平温泉 琴ひら ゆめ山水 です。

豆田町から15分ほど。市街地を離れて、途中途中の看板に従って進みます。
川沿いの細い道を入っていくと、森の中に、お食事処や温泉が点在しています。

特に予約をしていなかったのですが、貸切の家族風呂が空いていたのでそちらにしました!
16ヶ所のうち、半分ほどは埋まっていたでしょうか。
空いている中で、”せきれい”というお風呂を選びました。

駐車場に車を止めて、歩いていきます。
c0207868_2271251.jpg

c0207868_22758100.jpg


受付でもらったコインを投入すると、温泉が出てきます!
温泉はかけ流し。水のバルブを自分で調節して、適温にします。
HPには50分と書いてありましたが、着替えも含めて1時間OKだそうです。
コインを入れて45分ほどで、温泉が止まります。
それを目安に温泉からあがるといいですね^^
c0207868_22111436.jpg

なかなか風情がありましたよ!
家風呂と違って、足を思う存分伸ばせるのもいいですね^^

無色ですが、心なしかとろみのあるお湯で、入るとしっとりします。
美肌の湯ですね~。そしてぽっかぽか。

はぁ、とっても満足~♪

大分、日帰り旅でした。
[PR]
by takechan-kao | 2009-11-25 22:14 |