TROMTER(トロンペ) で ランチ

この日は、mielさん、maeko39さんと、3人でランチです。

今回、私の大事な友人たちを引き合わせる会でした。
私は、お店は全くといっていいほど知らないので、セレクトはお二人にお任せ。

で、こちらのお店に行ってみよう!ということになりました。

TROMTER(トロンペ)
c0207868_16273920.jpg

c0207868_16281265.jpg




場所は平尾です。
ヤナセの裏手、ビルの2Fになります。

こじんまりした店内。でも随所にこだわりを感じます。
c0207868_16302680.jpg


本日は、2800円のコースにしました。
前菜2品、スープ、メイン(いくつかから選択)、デザート、飲み物

前菜 菜の花(多分)とのれそれのオムレツ と お野菜のマリネ
c0207868_16331666.jpg

c0207868_16333962.jpg

最初は初顔合わせの緊張、中盤以降は盛り上がってしまって、
お料理の内容はかなりうろ覚えです・・・。

オムレツは、菜の花の苦味がいいですね。
お野菜のマリネは、酸味がきつすぎず、ちょうどよく、食欲を刺激されました。

なにより驚いたのがこちらのお皿。
大理石なんですよ。
しかも、シェフのオリジナルだそうです!
何でも、石屋さんに切り出していただいて、角をやすりをかけ、
底にはシリコンの足をつけたそうです。
うーん、ここにもこだわりが。
シェフの意気込みを感じます。

お野菜と海老のテリーヌ、マンゴーソース添え
c0207868_16374736.jpg

真ん中の、卵の黄身かと思いきや、マンゴーソースです!
どうやってこの形状にしたのだろう・・・気になります。

マンゴーの甘くまったりしたソースが、テリーヌにぴったり。
色彩も美しく、春めいた気分になってきました。

マッシュルームのスープ
c0207868_1641448.jpg

このスープ、とっても美味しい♪♪♪
水は一切使用していないそうです。
マッシュルーム、たまねぎ、牛乳、生クリーム。
秘伝の作り方を編み出したとのこと。
とっても濃厚で、香り高く、とにかく美味でした!

スズキのソテー、アサリとバターのソース。
c0207868_16443685.jpg

”本日の鮮魚”という名目で、魚料理が1種類。
他、お肉料理が3種類ほどありました。
私はスズキをチョイス。

スズキの周りを、細切りにしたサツマイモでくるんでカリっと焼いてあります。
ラングスティーヌを細切りじゃがいもでくるんで焼いたものををいただいたことはありますが、
スズキでは初めて。
しかも、じゃがいもではなくサツマイモです!
ほんのり甘くて、よいですね。
アサリの旨味が溶け込んだバターソースにからめながらいただきます。
おいし♪

一番手前に見えているお野菜、
イタリア名 ロマネスコ。最近は カリブロ と呼ばれているそうです。
カリフラワー+ブロッコリー、見た目も食感もその通りでした^^

その他、自家製パンも美味しかったです(写真はありませんが・・・)

デザート 
西洋わさびのクレームブリュレ&木苺のアイスクリーム  コーヒー
c0207868_1812180.jpg

c0207868_1815325.jpg

西洋わさび、ローストビーフについてくるアレですよね?
それを使ったクレームブリュレを初めていただきました!
爽やかな辛味がいいですね。斬新です。

ご馳走さまでした。



TROMTER(トロンペ)
福岡市中央区平尾3-17-7 2F
092-533-0223
11:30-14:00
17:30-01:00(コース-L.O21:00、アラカルト-L.O24:00)
不定休
[PR]
by takechan-kao | 2010-02-10 18:18 | そとごはん