「ほっ」と。キャンペーン

隠れ家なお菓子工房 la cle (ラクレ)

accereさんより
「赤坂にある、金曜日しか営業していないお菓子工房に行ってみない?」
そんなお誘いを受けて、断るはずがございません^^

la cle (ラクレ)
c0207868_1631256.jpg




事前にお電話して、お菓子の有無を確認しました。
とても人気があるらしく、早々に売り切れという日も珍しくないそうです。

マンションの一室で営業されています。

普段は、お菓子教室。
毎週金曜日の13:00~、”工房販売日” と称して、こちらのお菓子を購入できるのです。

まさに隠れ家という趣。

玄関を入るとすぐに、お菓子がディスプレイされています。
c0207868_16382851.jpg

この籠に入れるのですね。

確か、14:00頃に伺ったのですが、お菓子も残り少なくなっていました!
c0207868_16404549.jpg

隅のテーブルなどに、まだまだ沢山のお菓子が。
でもそれらの物は、お取り置きのお菓子だったのです!!
こちらのお店の人気の高さが伺えます。

いくつかを籠に入れて、お会計。

すると、ジョキジョキ・・・という音が。
真っ白い布地をピンキングばさみで切り始めました。
布地を、購入した個数に合わせた大きさに切り、それに包んでいただけます。

この布地、布巾としても使えそう^^

家に持ち帰り、オープン♪
c0207868_16443588.jpg

c0207868_16445537.jpg

上から、レモンのバターケーキ(250円) と 甘夏のバターケーキ(200円)
c0207868_16483382.jpg

甘夏のバターケーキ
甘夏ピールがちょっぴりほろ苦くてよい感じです。
上に振ってある、芥子の実かな?いいアクセントになっています。

レモンのバターケーキ
レモン形になっています^^
爽やかな香りと酸味で、さっぱりといただけます。

そして、今回一番気に入ったのがこの、
バナナケーキ(300円)
c0207868_16532291.jpg

c0207868_16534422.jpg

封を開けた瞬間から、バナナの甘い香りが!
頬張ると、バナナの甘みと、ほんのりとしたアーモンドプードルの香ばしいさがお口に広がります。
口どけも、さーっと溶けるよう。
美味しい~♪

どのお菓子も、素材を生かして丁寧に作られています。
手の温もりを感じられるような、とても優しい味わいでした^^

場所が、ちょっと分かりにくいかも知れませんが、

この看板と
c0207868_16582659.jpg

このマンションが目印です。
c0207868_1659557.jpg


ご馳走さまでした。



la cle (ラクレ) 
福岡市中央区赤坂3-10-49-307
092-731-2458
工房販売日 毎週金曜日13:00-
お菓子教室 毎月第三土曜・日曜
[PR]
by takechan-kao | 2010-06-12 17:02 | おかいもの