J'aime confortable そして 和菓子処 吉蔵

maeko39さんと、
和Pasta 煙草屋(禁煙) でランチ後、
六本松界隈を、おさんぽです。

素敵な雑貨屋
J'aime confortable
c0207868_15511884.jpg




テラス、無造作でありながら、なんとなはなしに心引かれるディスプレイ。
c0207868_15544820.jpg

店内も、アンティークな雑貨や家具などがセンスよくまとめられていました。
上品なアースカラーの空間、とっても素敵です♪

以前は警固にあったそうなのですが、六本松界隈に移転してきたそうです。
すっかり街並みに溶け込んでいましたよ^^



相も変わらず酷暑な日でしたので、早々に音を上げて、お茶の時間。
maeko39さんが連れてきてくださいました^^

旧九大キャンパスの東側の道路沿い、静かな住宅街に佇むこちら。
c0207868_1611477.jpg

とても趣のある日本家屋です。
3店が軒を連ねています。

B&Bの木香庵
c0207868_16134125.jpg

そして、先ほど伺った、煙草屋(禁煙)の、のれん元
BAR煙草屋
c0207868_16151319.jpg

そしてそして、これから伺うのがこちら
和菓子処 吉蔵
c0207868_1617539.jpg

こじんまりとした、とても風情のある和菓子屋さん。
本店は大牟田市。こちらは福岡店になるそうです。

外はうだるような暑さですが、和菓子の季節は既に秋も感じられます。
c0207868_16223516.jpg

こちらで和菓子を選んで、
お隣の、BAR煙草屋のスペースでイートインができるのです!

吉蔵さんの営業中は、喫茶として。
夜も深まる頃には、BARに早変わり。
同じスペースで、昼と夜の顔を持つのですね^^

和菓子を注文すると、お茶がサービスでついてきますが、
今回はあえて、お抹茶(315円)も合わせてお願いしました。

落ち着いた和の空間。
c0207868_1630596.jpg

こういったカウンターがあるところが、Barの顔を感じさせます。
c0207868_16312028.jpg

坪庭があるのですね。
c0207868_16321643.jpg

c0207868_16324773.jpg

ちょっとしたしつらえが素敵です^^
c0207868_16341059.jpg


私は、生の水羊羹 抹茶(180円) と お抹茶(315円)
c0207868_16352217.jpg

c0207868_16385325.jpg

栗などを使った、秋の和菓子もありましたが、
外はうだるような暑さでしたので、涼を求めました。

抹茶の風味の濃い水羊羹です。
みずみずしくて、一口一口いただくごとに、
すーっと身体の熱がとれていきます。
甘さも控えめで、暑い日にもぴったりでした^^


maeko39さんの注文した
麩饅頭(170円) と 胡桃餅(140円)
c0207868_16382236.jpg

この二つの和菓子はこちらのお店の看板商品だそうですよ!

心も身体も、すっかり涼やかになりました。
ご馳走様でした。





J'aime confortable
福岡市中央区草香江2-2-32-102
092-741-5373
10:00-16:00
日・月・祝日 休
※只今、営業時間や定休日が変則的だそうですので、
 お電話にてお問い合わせいただくと確実です。


和菓子処 吉蔵
福岡市中央区谷1-12-36
092-712-1272
平日 12:00-19:00
土日 10:00-19:00
不定休
[PR]
by takechan-kao | 2010-09-07 16:46 | そとごはん