ミニ忘年会 @ いとちひさき

M先生とemiちゃんが、
幹事を買って出てくれた(ありがとうございます♪♪♪)
ミニ忘年会☆

I会メンバーで、美味しいものを食べよう!とやってまいりました。

予約できた席数の関係で、
受験!?ちけっとぴあ!?
ってほどの狭き門を(ただの先着順ですが^^;)
掻い潜ってきた、限定10名サマです。


くずし割烹 いとちひさき
c0207868_16272547.jpg

先附
鰤の昆布〆、菜の花の醤油付け
皮はぎの肝和え軍艦巻き



京都で名の知れた、
枝魯枝魯や、祇園らんぶるで活躍された方が、
料理長を務めるお店だそうです!

私たちも、名古屋在住の頃は、
季節ごとに京都に遊びに行っていたので、
上記の2店も伺ったことがあります。

枝魯枝魯の流れを汲んだお店なのでしょうか。
お値段はリーズナブルに。
それでいて
手の込んだ和食ならではの技も堪能できる、
”くずし懐石”のコースを提供していただけるとのこと。

楽しみです♪



おまかせ懐石 3890円  ~師走の献立~
をいただきます!

冒頭のお写真の先付けも、
目にも鮮やかで、この後のコースを期待させるに充分なお味!
あちらこちらで歓声が上がっていましたよ。



椀 ずわい蟹のかぶら蒸し
c0207868_16381417.jpg

c0207868_16383253.jpg

ふわ~っと香る、昆布と鰹のいいお出汁。
薄味ですが、より旨味が引き立っています。
優しいお味と温かさが、
寒さで縮こまった身体を、ほっこりさせてくれます^^



向附 
c0207868_16394996.jpg

茶ぶりなまこ
c0207868_1640367.jpg

鱈白子と金柑の取り合わせ 九条葱のポン酢で
c0207868_1643638.jpg

茶ぶりなまこは、柔らかくて、いただきやすかったです。

鱈の白子に、爽やかな甘みは金柑ですね。
白子の甘みがより際立ちます。
九条葱のポン酢、いい風味です。



八寸
c0207868_1644898.jpg

胡麻酢和え、くわいチップ、むかご松葉刺し、サーモンと山ごぼうの白板昆布巻き
c0207868_16462119.jpg

わかさぎの春巻しめじ南蛮ソース、穴子と銀杏の田楽
c0207868_16464965.jpg

鮟鱇とトマトの揚げだし
c0207868_1647262.jpg

華やかですね♪

乾杯は全員生ビールでしたが、
この頃には、思い思いの日本酒をいただいていました。
モチロン私も!
お酒にぴったりな八寸。
何杯でもイケちゃいそうでしたヨ^^



くずし
鰆の西京焼と蒸し白菜 牡丹海老の出汁と白味噌のソース
c0207868_1651744.jpg

洋風な要素も加わった一皿です。
そういったところが”くずし”なのでしょうね^^

味噌の甘みが染みた鰆に、蒸した野菜に、揚げた野菜。
食感もバラエティに富んでいて、飽きさせません。
海老の殻や頭でとったお出汁に白味噌をあわせています。
アメリケーヌソースに思える反面、味わいはしっかり和食。
美味しくて、楽しいー。

ひっそりと、牡丹海老の身も隠れていました^^



口直し
カリフラワーのムース 雲丹ゼリーかけ
c0207868_16522694.jpg

これも洋食風の一品ですね。
もっと食べたいと思わせるお味でした。



目の前に置かれたストウブの中は・・・
c0207868_16551233.jpg


あらの炊き込みご飯   香の物 生節の甘辛煮、蕪の梅おかか和え
c0207868_16561674.jpg

c0207868_16563483.jpg

おこげも、リクエストして入れていただいちゃいました♪

「大中小、量はいかほどにしましょうか?」
と尋ねられ、
私の周囲は全員、「もちろん大!」 ^^;

上品でいて、あらの旨味が染みこんだ炊き込みご飯。
みんなシアワセ顔。
香の物もいただきながら、あっという間に完食。



止椀
皮はぎの酒蒸しでこのわたの玉吸
c0207868_16584050.jpg

c0207868_16581241.jpg

ホッとするお味ですね~。
お魚の臭みは除いて、旨味だけを味合わせてくれる、お吸い物です。

身体もぽかぽかになりました^^



デザート
c0207868_16593653.jpg

柿のプリン、 柿の羊羹 生八橋添え、 柿とアマレットのマリネ オリーブオイルのアイスクリーム
c0207868_1712010.jpg

c0207868_1714059.jpg

c0207868_1715324.jpg

柿づくしです!
特に気に入ったのは、柿のプリンかな。
クレームブリュレのような味わい。
柿の風味のよく活きた、和スイーツです。

華やかで、独創的な京料理を、ここ福岡で楽しませていただきました。
器もセンス溢れるものが多く、私の目も喜んでおりました。

ご馳走様でした!



こちらのお店、お味も良くリーズナブルで、とても気に入ったのですが。
残念なことに、

年明け1月20日(気になる方は、お店に再確認願います)に閉店されるとのこと!

京都のお味が福岡でもいただけると思っておりましたが、
こちらを知るのがちょっと遅かったようです(泣)
興味をお持ちの方は、急がれてくださいね!



ちなみにこちらがお店の外観・・・ってあれ?
福岡に何とも可愛いエスキモーが? ナンチャッテ
c0207868_1762651.jpg

ご馳走様でした!!



~ おまけ ~

2次会は、定番の1酒持ち寄りで、
市内某所の隠れ家サロンにて、ワインタイム☆

あんなに食べてきたのに、
またまた!カップ焼きそばや、フルーツに、スナック。
ナンダカンダで、みんな結構食べてましたよ^^

12月、
いつもにも増して、よく飲みよく食べたような気がします^^;

I会のみなさま、今年1年は、大変お世話になりました。
また来年も、よろしくお願いいたします!!



くずし割烹 いとちひさき
福岡市中央区大名1-8-40 1F
092-7371015
17:30-01:30(LO)
不定休

http://www.j-ark.jp/itochiisaki/
[PR]
by takechan-kao | 2010-12-28 17:02 | そとごはん