Osteria SINCERITA(オステリア シンチェリータ)

旦那と、大濠公園をお散歩の後、
以前から伺ってみたかったこちらのお店で、
ディナーをいただきました♪

Osteria SINCERITA(オステリア シンチェリータ)
c0207868_16563461.jpg




最近、maeko39さんが、ランチに訪れていたようで!
とても丁寧に詳しくレポされているので、できれば コチラ をご参照ください^^

大濠公園の程近くに位置するこちらのお店。
公園でたっぷり癒された後は、そこから歩いて数分のこちらで、
ランチorディナーなんて、いいかも知れませんよ。



最近はだいぶ日が長くなってきましたね!
18:00はゆうに回っていたはずですが、
外はまだ、ほんのりと明るかったですね。
c0207868_173545.jpg

テーブル席にカウンター席。反対側には個室もあります。
c0207868_1761165.jpg

c0207868_1762867.jpg

どこかcafe風の、居心地の良い店内。
天井も割合と高くて、開放感も味わえます!

オステリアですもの。
デートでの利用もいいですが、
ワインとお料理を囲んで、ワイワイと楽しむのもアリですね^^



アミューズ  牡蠣とほうれん草のキッシュ
c0207868_17115042.jpg

をいただきながら、早速ワインを♪



HOB NOB (3500円)
c0207868_1712423.jpg

フランスは、ラングドッグのシャルドネです。

ボージョレー・ヌーヴォーでもお馴染みの、
ジョルジュ・デュブッフが監修した白。
ってのに惹かれた旦那が、迷わずオーダー^^

辛口なのですが、
まろやかで、練れた香りの厚みのある味わい。
夏場なら、サラッとキリッとな飲み口のものが飲みたくなるところですが、
この季節はまだまだこういった、重めの白がいいですね~。



こういったサービス、アルコール好きにはたまりません♪

SINCERITAの小皿たち(1000円)
c0207868_17355346.jpg

A欄(350円)、B欄(450円)、C欄(480円) から一皿ずつチョイスして、

3皿で1000円!の

いわゆる軽いおつまみのセットなのです!
もちろん単品オーダーもできますが、
3皿まとめて頼むとお得ですよね^^

それぞれのポーションは少なめなのですが、
一皿一皿それぞれに運ばれてくるので、
ちょっとしたコースを味わっている気分に♪♪♪

ちなみに今回、SINCERITAの小皿たち(1000円)を
2人前頼んだので、
計6皿の、立派なアンティパストコースになりました!
サーブされた順に、写真を載せていきますね。


ブランデーと蜂蜜に漬けたクリームチーズのマリネ(C欄から)
c0207868_19412099.jpg

これ、美味しい~。絶対家でも真似しよう!
と誓った逸品です^^
ブランデーの香りと甘い蜂蜜が、クリームチーズによく合うこと♪
ワインとの相性はもちろんのこと、他のアルコールとの相性も良さそう☆


アボカドとカニとトマトのサラダ(A欄から)
c0207868_1944821.jpg

定番ですが、
カニの風味の活きた、色合いもイタリアンカラーの爽やかな一皿でした。


カニクリームコロッケ(A欄)
c0207868_1946150.jpg

c0207868_19462339.jpg

これもイイ!
ベシャメルソースのとろけ具合も濃厚さも好みでした♪
カニの甘みがさらに美味しくしていましたね。


自家製カラスミとパルミジャーノレッジャーノ(C欄)
c0207868_19472082.jpg

これも、ワインのアテに最高でした!!

ちょうど、家に材料全て合ったので、早速真似してみました♪
バルサミコはマストアイテム。
酸味の強いタイプのものならば、
少し煮詰めて甘みを加えておくといいかもしれません。

おススメです~。


ホタテのスパイスマヨネーズグラタン(B欄)
c0207868_19494991.jpg

c0207868_1950783.jpg

スパイシーなマヨネーズとホタテの相性がGOOD!
ホタテの下には、ほうれん草も隠れていました^^


自家製ソーセージのグリル(B欄)
c0207868_19505137.jpg

紐のしばった感じが、いかにも自家製って感じがしていいですね^^
中のお肉も粗めで、なかなかにジューシーでしたよ。



本日の黒板メニューからも、一皿。

焼トマトのブルスケッタ(680円)
c0207868_20122092.jpg

c0207868_20123793.jpg

アンチョビやガーリックで焼いた(炒めた?)トマトに、
バジルソースとバルサミコがかけてあります。

うん!焼トマト、甘みがましていいですね~。
ガーリック、アンチョビ、バジル・・・が、
これぞイタリアンなさっぱり目の一皿。

お店の方おススメのいただき方は、
ついてきたバケットに、トマトではなく、残りのソースをつけてどうぞ!とのこと
c0207868_20172417.jpg

あ、ほんと!
このソース、残したら勿体無いです。



メインも悩みました!
パスタもいいし、お肉料理もいいし、
オムハヤシやドリアもあるのです。

こういった所は、ちょっぴり洋食屋さん風ですね^^



で、最終的にこの二皿に。

ウニクリームパスタ(1680円)
c0207868_20225540.jpg

とてもクリーミーで、とび子のぷちぷち感が際立っていましたね。
私的には・・・普通な感じかな^^;



本日の黒板メニューから  黒毛和牛のガーリックライス(1380円)
c0207868_20263461.jpg

c0207868_20265756.jpg

お醤油ベースのガーリックチャーハンに、
一口サイズの黒毛和牛のステーキが、ごろごろ入っていました!!
ボリュームありますね~男子はきっと気に入るお味です♪

イタリアンペースなのでしょうけど、
〆にこういったご飯ものが選べるのは、ポイント高いのではないでしょうか?
特に、飲兵衛な方にいいですよね^^

日替わりの黒板メニューからのオーダーなので、
毎晩あるとは限りません。あしからず^^



今度はランチにも伺ってみたいと思いました。
美味だった、カニクリームコロッケのランチもあるようですしね♪

ご馳走さまでした!!



Osteria SINCERTIA(オステリア シンチェリータ)
福岡市中央区草香江1-8-25 1F
092-731-4422
11:30-14:00(LO)
18:00-21:00(LO)
火曜休 
(※火曜が祝日の場合は水曜、火曜が祝前日の場合は木曜が、店休日)
[PR]
by takechan-kao | 2011-02-22 17:37 | そとごはん