「ほっ」と。キャンペーン

絶品!牛肉料理 の たんか

JR博多シティ、グランドオープンしましたね♪

今週は、情報番組や地元ニュースの時間も、この話題で持ちきり!
ですがワタクシ、行列や人込みが意外と苦手なので・・・^^;
落ち着いてきたら行ってみようかな~と、ヘタレな事を思っております^^

今月は年度末ですね^^
私も、溜まっている過去ネタを一掃して、
新年度に臨みたいと思います!

第一弾は・・・

たんか
c0207868_2022971.jpg




日赤通りを高宮方面へ。
福岡放送の先の、エネオスのちょうど裏手辺りになります。

1Fは、カウンターとテーブル席
2Fは、靴を脱ぐお座敷スタイルで、個室も1室ありました。

私たちは、予約した時点で既に1Fは満席だったので、
2Fのお座敷へと通されました。
c0207868_2093316.jpg

c0207868_2095657.jpg


こちらのお店、
私達のだ~い好きな、かね萬の元ご店主が開いたお店だそうです。
間違いなくお気に入りだろうな~。
特に名物が、タン焼 と さがり焼。
楽しみです♪

先ずは、芋焼酎 黒桜島(400円)のお湯割で、乾杯。
c0207868_20145775.jpg

大根サラダ(480円)
c0207868_2016275.jpg

なかなか豪快な量でしたよ!

ブロッコリーのおひたし(380円)
c0207868_20172816.jpg

濃い目の出汁に浸った、歯応えのあるブロッコリー。
実はここでいただいてから、我が家でもよく登場するメニューです。
さっぱりとしてて、いけます^^

さ、いよいよ、絶品牛肉料理の登場で~す♪♪♪

牛刺身盛り合わせ 2人前 (1人前 1200円)
c0207868_20225935.jpg

手前から、
さがり、タン、すなずり、センマイ、レバー、炙りハツ、炙りさがり

なんて美し~い生肉たちでしょう^^

実は私、福岡に来るまでは、ちょっぴりですが抵抗感がありました、生肉に。
今や、大大大好物です!
ああ、私の順応性って恐るべし^^;

見えづらい、奥の3種はこんな感じです。

レバー(たまねぎが、ヘロっと付いてる・・・^^;)
c0207868_20281230.jpg

センマイ
c0207868_20291731.jpg

手前2切れが、炙りさがり。 奥のものが、炙りハツ。
c0207868_2032220.jpg

こんなタレでいただきます。
c0207868_20344945.jpg

もうね、どれも絶品♪ 疲れもふっとび元気になりますよ~^^



この日は牛肉三昧なのでね、まだまだいただきました~

牛さがりのたたき(980円)
c0207868_20363554.jpg

柚子胡椒とポン酢でさっぱりといただきます!

さがりって本当に美味しいですよね。
牛の横隔膜でしたっけ?(確か)
ロースなどの部位に比べると、低カロリーですし、
何ともいえないお肉の旨味がいいですよね^^



本日のメイン!!
たんかの牛さがり焼(1300円) と たんかの牛タン焼(1300円)
c0207868_20410100.jpg

串焼きにされて、威風堂々と登場!!
ちなみに、手前がさがりで、奥がタンです。

きゃ~、すっごいボリューミー!二人してテンション上がりまくりです^^

(ちょっとピンボケですが・・・汗)
c0207868_20434856.jpg

c0207868_2044418.jpg

わさびに和辛子、粒マスタードでいただきます!

どっちもすっごく美味しいです!

特にタン焼。
某有名タン料理店で、同じくらいのボリュームのものが、確か倍以上のお値段だった気が・・・。
もちろん、それはまた別のこだわりと調理法なのでしょうけど、
なんと言っても、1300円でこのお味とボリュームならば、庶民としては大満足です!!



〆には、がんこおやじの焼き飯(650円)
c0207868_2050173.jpg

c0207868_2052133.jpg

特製タレをかけながらいただきます。

パラッパラに炒められた焼き飯です!
牛脂で炒めているのでしょうか?とっても濃厚でウマーイ♪

とはいえ、私はこの時点でお腹いーっぱい。
旦那がペロリと平らげていました^^



(なんでこのネタを忘れていたのか、さっぱり分かりませんが^^;)
二人とも、たっぷり牛パワーを補充し、
大満足の、牛ナイトでした!!
ご馳走さまでした。



たんか
福岡市中央区清川2-19-28
092-531-8529
18:00-03:00
定休日は、『いまのところなし』とのこと^^
[PR]
by takechan-kao | 2011-03-03 20:54 | そとごはん